<< GSK、日本市場で高成長(医療介護CBニュース) | main | 春を呼ぶ勇壮「お燈まつり」 和歌山・新宮の神倉神社(産経新聞) >>

スポンサーサイト

  • 2010.06.18 Friday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


誤信殺人の被告に実刑=「責任重い」−横浜地裁の裁判員裁判(時事通信)

 建設会社の社員寮で誤信から管理人を殺害したとして、殺人罪に問われた元同社社員伊作輝夫被告(70)の裁判員裁判で、横浜地裁(村上博信裁判長)は3日、懲役4年6月(求刑懲役5年)の実刑判決を言い渡した。
 公判で弁護側は、被告は妄想性障害のため当時心神耗弱状態だったとして執行猶予を求めた。村上裁判長は、同障害による心神耗弱状態を認めた上で「何の過失もない人を殺害した責任は重い」と指摘、実刑とした。
 また、裁判員と裁判官の総意として「自ら病であると認め、刑務所で治療に向き合ってほしい」と述べた。裁判員経験者による判決後の記者会見は開かれなかった。 

【関連ニュース】
【特集】裁判員制度
わいせつ殺人、起訴内容認める=遺族の夫が被告に質問-43歳男の裁判員裁判・静岡
長男殺害、両親に実刑=裁判員「知的障害に支援必要」
介護疲れ夫刺殺、妻に実刑=裁判員「もっと国支援を」
妻殺害の男に懲役11年=裁判員「若い人も積極参加を」

自社のベビーカーなど260点運び出す 窃盗容疑で会社員逮捕(産経新聞)
陸山会へ迂回で1000万円移し替え疑い 小沢氏関連団体、資金洗浄か(産経新聞)
<節分万灯籠>ろうそくに無病息災の願い込め 春日大社(毎日新聞)
<山崎拓氏>離党しない意向表明(毎日新聞)
「事務次官から局長に降格も」国家公務員法改正で鳩山首相(産経新聞)

スポンサーサイト

  • 2010.06.18 Friday
  • -
  • 02:13
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
sponsored links
リンク
クレジットカードのショッピング枠を現金化 
探偵
クレジットカード現金化 比較
ネットビジネス
現金化口コミ
出会いランキング
クレジットカード現金化 比較
競馬情報
selected entries
archives
recent comment
  • <電子書籍>瀬名秀明さんら刊行、出版社介さず初期費用なし(毎日新聞)
    紳士28号 (06/04)
  • <電子書籍>瀬名秀明さんら刊行、出版社介さず初期費用なし(毎日新聞)
    リンデル (01/17)
  • <電子書籍>瀬名秀明さんら刊行、出版社介さず初期費用なし(毎日新聞)
    カドルト (01/11)
  • <電子書籍>瀬名秀明さんら刊行、出版社介さず初期費用なし(毎日新聞)
    タンやオ (01/01)
  • <電子書籍>瀬名秀明さんら刊行、出版社介さず初期費用なし(毎日新聞)
    リョータ (12/27)
  • <電子書籍>瀬名秀明さんら刊行、出版社介さず初期費用なし(毎日新聞)
    まろまゆ (12/22)
  • <電子書籍>瀬名秀明さんら刊行、出版社介さず初期費用なし(毎日新聞)
    ゴンボ (12/17)
  • <電子書籍>瀬名秀明さんら刊行、出版社介さず初期費用なし(毎日新聞)
    夜沢課長 (12/09)
  • <電子書籍>瀬名秀明さんら刊行、出版社介さず初期費用なし(毎日新聞)
    俊之 (12/04)
  • <電子書籍>瀬名秀明さんら刊行、出版社介さず初期費用なし(毎日新聞)
    さもはん (11/26)
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM